伊勢崎市国定で鍼灸を行なう「くにさだ鍼灸整骨院」
交通事故など 今まで改善しなかった首・肩・腰・肘・膝・足の痛み…根本から改善します

伊勢崎市 国定 くにさだ鍼灸整骨院 交通事故・首・肩・腰・肘・膝・足の痛み…根本から改善します

ご予約・お問い合わせ

0270-75-4008

予約優先制

24時間ネット予約

受付時間はこちら

ご予約・お問い合わせ

0270-75-4008

予約優先制

24時間ネット予約

受付時間はこちら

お知らせ

ここは不正の温床接骨院

2021年5月25日

ではありません。笑

 

 

こちらの内容は

 

問答無用で保険証が使えると勘違いしている業界関係者様及びそういった接骨院、医療機関を頻繁にご利用されている方へ向けた内容となっております。

 

当院では健康保険証を利用した施術は一切行っておりません。

理由として

 

接骨院での健康保険取り扱いに(不正)があること。

 

健康保険証を介した施術は施術範囲、施術内容、施術器具が非常に限られる事、つまり早期によくなる慢性痛を余計に慢性化させている可能性がある。

 

 

 

整骨院(接骨院)での健康保険取り扱いが許可されている症状

1 骨折

2 脱臼

3 捻挫

4 打撲

5 挫傷

これら5症状(すべて急性)と定められております。

 

現在接骨院を保険証を利用して通院されている方は、本当にこれらのお怪我で治療をうけていますか?

あなたが受けているそれは気持ちよさ重視のマッサージですか?

症状は後付けの既成事実ですか?

急性の外傷に毎月十数回、数か月間通院する必要があるのですか?

あなたは接骨院で保険証を何か月間提示しているのですか?

あなたが月初めに署名する紙の用途はご理解された上で署名していますか?

 

昨今(7年ほど前から表面化)、保険証取り扱いの受傷を既成事実として保険者に申請する接骨院、数か月に及び施術をくりかえし請求を行う接骨院が社会問題化しております。

 

 

 

当院はそのような施術所との差別化を図るべく、まっとうな会社活動を通して経済活動に参加して納税の義務を果たすべく完全自由診療を実現しております。

会社(店舗)の存在意義は、消費者の求めるサービス(物資)を提供して、対価として金銭を受け取りそれを円滑に利用して経営者および従業員に対価を支払いより良い商品を提供し、納税して社会を円滑に機能させることにあります。

 

事実、保険証を介した接骨院の施術制度は非課税であり納税スルー、さらに財源を強請る制度であることから何一つ経済活動、地域活動への貢献はありません。

 

健康保険証の不正利用発覚により罰せられるのは請求先の施術所だけではなく、受療されている被保険者様(あなた)でもある事をどうかご理解ください。

 

国民皆保険制度は国の財政(税金)により賄われている公的な制度です。

業界自体が腐っている事が第一の問題ですが、それをどう利用するかは被保険者と請求者一人一人のモラルと良心に委ねられているのが現実です。

 

医療費の無駄な膨大によって無駄な税金払わされるくらいなら国民皆保険制度なんてなくしてしまえというのが本音です。

 

月初めに保険証を提示してください、という接骨院さんにかかられたい方は保険証の利用明細を必ず確認してください。

一覧を見る

ページの先頭へ