伊勢崎市国定で鍼灸を行なう「くにさだ鍼灸整骨院」
交通事故など 今まで改善しなかった首・肩・腰・肘・膝・足の痛み…根本から改善します

伊勢崎市 国定 くにさだ鍼灸整骨院 交通事故・首・肩・腰・肘・膝・足の痛み…根本から改善します

ご予約・お問い合わせ

>0270-75-4008

予約優先制

24時間ネット予約

受付時間はこちら

初めての方へ

パンフレット持参で、プラス治療を
1点無料サービス

ご予約・お問い合わせ

0270-75-4008

予約優先制

24時間ネット予約

受付時間はこちら

交通事故の施術(自賠責保険適用)

伊勢崎市のくにさだ鍼灸整骨院では交通事故の施術も行っております

○伊勢崎市のくにさだ鍼灸整骨院では交通事故の時の自賠責保険も適用されます!

交通事故の被害にあってしまい、伊勢崎市のくにさだ鍼灸整骨院で施術を受ける人も多いです。患者さんが被害者の場合には、伊勢崎市のくにさだ鍼灸整骨院でかかる費用の心配がいらないので助かるでしょう。

経済面を気にせず、交通事故による怪我や症状を改善していく事に専念していただけます。
交通事故の被害者で自賠責保険がも適用されれば、実質自己負担額が0円というのは大きなメリットになりますよね。

 

病院のレントゲンで異常がなかったもののまだ症状がある…

交通事故直後は、病院で検査を受ける患者さんが多いでしょう。しかし実際に病院でレントゲンを受けてみても、「異常なし」と判断されてしまうケースも多いです。

実はレントゲンだけでは、実際厳密に交通事故で負ってしまった怪我や症状について把握しきれていない事があります。しかし病院でレントゲン撮影をしてもらっても異常がなかったのに、不快な症状や痛みがずっと続いているという人も多いです。交通事故後、なかなか改善しない痛みや不調、めまいやだるい感じは、レントゲンでは撮影しきれない部分が原因になっているケースも多いです。
異常がないはずなのに、なかなか治らない交通事故の症状については、ぜひ一度、伊勢崎市のくにさだ鍼灸整骨院を頼ってみてください。

 

交通事故に遭ってしまったら

交通事故に遭遇してしまった場合、まずどのように対応すればいいのか全く分からないという方は多いかと思います。
その為、下記にて、交通事故に遭遇してしまった際に行って頂きたい手順をご説明いたします。

➀警察に連絡

これは皆さんご存知かと思いますが、交通事故に遭遇してしまったらすぐに警察に連絡する必要があります。けが人の有無や現場の状況、事故が発生した場所等を警察に伝えます。

また、「人身事故」か「物損事故」のどちらかで届出をする必要があるのですが、その際は必ず「人身事故」の届け出をしてください。「物損事故」で届出をしてしまうと、治療費などが保険会社から支払われない可能性があります。

➁相手(加害者)の確認

相手の詳細を確認しておきましょう。(車のナンバーや免許証のコピー、車検証など)

 

 

➂交通事故現場の証拠保存

警察に連絡をして待っている間に現場の状況を保存しておきましょう。通常は警察の方が現場検証を行いますが、すんなり被害者の証言がそのまま通る訳でもないので、何かあった際に後々役に立ちます。

 

 

④交通事故記録を残す

交通事故の際の情報は後で警察に伝える必要がありますが、あまりそのときの状況を覚えていないという事も多々あります。その為、覚えている範囲でまずはメモを残しておき、事故の目撃者がいましたら、その方の連絡先を聞いておくのが良いでしょう。

 

 

⑤医療機関に来院して治療を受ける

くにさだ鍼灸整骨院は交通事故治療はもちろん、保険会社とのやり取りのサポートや交通事故の無料相談も承っております。交通事故に遭われてしまったら、是非一度ご相談下さい。

 

 

 

ページの先頭へ